ガウッと参上!!

いつもはらぺこ。GowrockのBlogです。

<< 2012-04- | ARCHIVE-SELECT | 2012-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ヒミツキチオブスクラップ「マッド博士の異常な遺言状」に挑戦!

東京都原宿にあるSCRAP主催の
リアル謎解きスペース「ヒミツキチオブスクラップ」
第一回公演リアル脱出ゲーム『マッド博士の異常な遺言状』に参加してきました。

※単なる感想記事です。
ネタバレに繋がる記載はしておりません。


以下、公式サイトから引用。

ヒミツキチオブスクラップ
第一弾公演リアル脱出ゲーム


マッド博士の異常な遺言状

「この謎が解けるかね?」と彼は言った

会場 : ヒミツキチオブスクラップ

今世紀最大の天才と言われた物理学者マッド博士が逝去して15年。
博士の意思の通り15年たった今年遺言状が開封された。
そこには不可解な謎の文言と次のようなメッセージが残されていた。
「この謎が解けるかね?」
遺言状に隠された謎を読み解けば、
マッド博士が読み解いた世界の秘密にたどり着ける。
あなたは、今世紀最大の天才からの挑戦に打ち勝つことが出来るだろうか??

以上。




↑仙台公演のときのCM-PVです。

仙台をはじめ、北京、上海で公演され、
美しい謎としてファンから評されている『マッド博士』。
この度東京に上陸したと聞きつけて早速チケット取っていってきました!
…一人で。

先日ゴールデンウィークに「宇宙基地からの脱出」に参加してからの
(此方の記事は東京最終公演後にネタバレ無しで公開します。)、
今回で3度目のリアル脱出ゲームとなります。
Twitterで既に体験した方からの感想とか見ていて、
とても良質な謎が待っているそうで、向かう電車の中ではウキウキしていました。

建物は地下にあり、中はコンクリート打ちっぱなし。
まさに「ヒミツキチ」、発展途上な感じといいますか、
これから皆で作り上げるのだ感が伝わってきました。(なんですかそれはw)

毎回100人程度の参加者が謎に挑戦し、
短い時間の中で頭を捻ります。
自分はというと、ある一つの謎に没頭するあまり、
他の謎はそっちのけという有様。

脱出の2歩手前の、今回の参加者を一番苦しめた謎で躓き、
タイムオーバーしてしまい脱出失敗。
その苦しめられた謎の答えを聞いた瞬間の会場内の、
納得と解けなかった悔しさが混じる感嘆のどよめきは
帰ってきた今でも忘れられません。
脱出への答えも素敵で拍手喝采でした。

いやぁ、本当に悔しい! でも、嫌ではない悔しさ。
「次こそは絶対に!!」と、まるで好敵手同士のような。
そして、次こそは仲間同士で…。

因みに、この『マッド博士』は今後、全国巡回公演を予定していて、
次回は広島、阪神尼崎、台湾での公演があります。
「ヒミツキチ」公演も、6月分の公演分のチケットが発売中。
お目当てのスケジュールが決まっていたら、
チケットが無くならない内に購入するのがオススメです。

また、この夏東京では様々なリアル脱出ゲームが催されます。
今、自分の中ではとても熱いイベントなので、
もし機会があれば、「リアル脱出ゲーム・絶対脱出するぞオフ会」みたいな
ことを企画できればいいな…とか、思ってみたりして。
Twitterでちょこちょこステマぎみに今後推していくかもしれませんので、
どうぞよろしくお願いします。

長文でしたが、御拝読ありがとうございました。
スポンサーサイト

| ◆日記 | 21:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

屋形船に乗って。

2012年5月22日、屋形船に乗って少し豪勢な夕飯を食べに行きました。
屋形船だけど、和風ではなく洋風のフルコース。服装はかなりラフだけどね。
人生初の屋形船&フルコースに興奮しました。
若干船酔いしたけど十分楽しめた!

そしてこの日、東京スカイツリーの一般公開日。
このことをすっかり忘れていたわけで。
どうりでお客さんが多いなぁと思っていたら…そんなわけで。
屋形船の中から、スカイツリーを見ることができました。

136213920_org.jpg

136212388_org.jpg

時間によってライティングが変わります。
今のところは、上の2パターンなのかな?
生憎の空模様で、天辺が見え隠れする中でのスカイツリーでした。
この翌日は快晴だったので、其方のほうが綺麗に見えたのかな?
でも、いつもと違う、コンクリートの上からではなく
ユラユラ舟に揺られながら見たスカイツリーは格別ですね。

これからの夏に向けて、屋形船はシーズンなので、
是非とも皆さんも納涼しにお出かけしてみてはいかがでしょうか?

御拝読ありがとうございました。

| ◆日記 | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

俺の咆哮を聴けっ!!

突然の雷雨に滅入りながらも、午後は晴れたので
予てから実行したかった「一人カラオケ」となるものを体験してきました。
体験したという表現は正しいのかどうか…w

丁度学生さんが授業が終わって
「放課後、ちょっと遊ぼうぜ!」的な時間帯でしたので、
私一人除いては殆ど若人ばかりでオジサン困ったッスよ。

オフ会やらでは夜通しぶっ通しで回しながらの歌唱もありましたが、
今回は私一人。フリータイム、私が入った約4時間。
飲み物を取りに行ったりお手洗いに行く以外は歌っていました。
それでよく喉潰さなかったなぁと自分でも驚いたほど。

歌ったのは60曲近く、一番のみ歌っただけのもあるのですが、
とてもいいストレス解消でした!
立って熱唱! 座っても熱唱! マイクを使わなくても熱唱!
マイク使わなかったのは途中疲れて
PV観たさにBGMで曲を入れてたときもあったのでw
それでも普通に口ずさんで、咆えるように。
マイクいらないじゃんとセルフ突っ込み。

4時間歌っても、帰りに「あっ!あの曲歌うの忘れてた!」
「今度はフルで歌ってみよう」
「歌詞とメロディーちゃんと覚えてこよう」とか
いろいろ心残りだったところもあったので、
月一で、練習がてら通ってみようかなと思ったロックなのでした。

誰得情報ですが、最後に歌った曲を箇条書き。
自分のメモ程度なので気にしないでください。
御拝読ありがとうございました。


・2012.May カラオケ歌った曲リスト

風のレジェンズ (KYOKO/アニメ「レジェンズ」OP)
カゼノトオリミチ (掘下さゆり/「みんなのうた」)
あめふるはこにわ (Treow)
センセーショナル (YM)
全力少年 (スキマスイッチ)
vivi (米津玄師)
rain stops,good-bye (におP)
WORLD'S END UMBRELLA (ハチ)
奏 (スキマスイッチ)
月のワルツ (諫山実生/「みんなのうた」)
アルクアラウンド (サカナクション)
Aquila (ELECTROCUTICA)
UPSET (平井堅)
シリョクケンサ (40mP)
カゲロウデイズ (じん)
ハンコウセイメイ (YM)
TONIGHT,TONIGHT,TONIGHT (BEAT CRUSADERS)
アイデンティティ (サカナクション)
恋と病熱 (米津玄師)
シザーハンズ (Nem)
火葬曲 (No.D/上野悠仁)
1925 (T-POCKET)
MirrorDance (androp)
溝ノ口太陽族 (manzo)
カルマ (BUMP OF CHICKEN)
裏表ラバーズ (wowaka)
yellow (kz)
ARCA (ELECTROCUTICA)
Just Be Friends (Dixie Flatline)
Feel and Think (MAN WITH A MISSION)
Butter-Fly (和田光司)
ゴーゴー幽霊船 (米津玄師)
Bell (androp)
エンドレス (サカナクション)
斬光 (黒鋼《CV:稲田徹》/「ツバサクロニクル」キャラクターソング)
Falco-ファルコ- (島谷ひとみ)
distance (MAN WITH A MISSION)
iDOLLA (ELECTROCUTICA)
え?あぁ、そう。 (蝶々P)
にんげんっていいな (ガガガDX)
人生リセットボタン (kemu)
インビジブル (kemu)
トリノコシティ (40mP)
No Logic (ジミーサムP)
嘘つきの世界 (すこっぷ)
どうぶつ占い (すこっぷ)

※採点時の得点の高い順。
下の曲は時間配分でリクエスト入れたけど取り消した曲。
「風のレジェンズ」が一番だったのが地味に嬉しかったりする。

| ◆日記 | 00:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

そろそろCDラックが欲しいのです。

日記というカテゴリに位置づけているのに、
毎日何か書き残すことをしない自分は
そろそろ駄目なんじゃないかなと感じてきた雨降る夜。
(んなこたぁねぇよ

本日は休日ということで秋葉原へお出かけ。
毎月何枚かCDを買うことにしていて、
Akibaヨドバシにあるタワレコへ行ったり、
ネットで活動している所謂同人作品の近況を確認しに
とらのあなへ行ったり。
まだああいう類の店に入るのには若干抵抗がありますがね。
本当ザッピングと言いますか、一通り店を巡り巡って、
CDジャケに惹かれて「誰だ?どういう曲だ?」とか、
POPでどういう紹介がされているか眺めてみたり。
気になるけど特に買うこともせず…なことが多いですが、
今月はSKRILLEX『BANGARANG ep』をはじめ
CD5枚、約10000円の出費。ヒャッハー!!!

Bangarang EpBangarang Ep
(2012/01/24)
Skrillex

商品詳細を見る


最近は殆どの方はiTunesとかでデータだけ購入して
ポータブルプレイヤーに詰め込んで音楽を聴くのでしょうかね?
自分の場合は実物主義なのかどうか分かりませんが、
今はまだCDという媒体で音楽を聴きたい人なのです。

時代は常に新しい方へ向かっていきますし、
過去のものは少しずつ手放されていきますが、
残されるべきものはいつまでも残っていくのかなと
しみじみと考えてみてみるのです。
勿論手放すことで生まれ来るものもありますよね。
…ってタワレコで貰った冊子の米津玄師さんのインタビューに
書いてあったことの受け売りですけどねw

周りに影響されつつ、それでも自分を持ち続けたい。
自分が自分で在り続ける為のアイデンティティを
今でも探し続けている。

御拝読ありがとうございます。

| ◆日記 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。