ガウッと参上!!

いつもはらぺこ。GowrockのBlogです。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

だっしゅほーいのまとめ

そういえば此処暫くリアル脱出ゲームの記事を書いていなかったですね。
書いていなかった間も勿論ホイホイ参加していた訳で…。
確か「終わらない学級会からの脱出」以降の公演だと思いますが、
それらを思い出しながら一言メモしつつ、纏めて一挙に紹介します。

・REGAME03 新・人狼村からの脱出
全世界同時に脱出ゲームして誰が早く脱出できるかな?…という、
リアル脱出ゲームの雰囲気をネットの脱出ゲームに移植したのが
このREGAMEです。今回で3回目。
過去に公演していた「人狼村からの脱出」とは違う、
全く新しい人狼村が楽しめます。
結果は…本当に惜しくも狼の胃袋の中に。
そうだよね…そんな曖昧な答えは出さないよね…SCRAPは…。

・本屋迷宮からの脱出
神田は神保町の書泉グランデにて、実際に本を読みながら
自分の足と頭を使って本の謎を解き明かしていく新しいゲームです。
結果は…約2時間階段往復して脱出しました!
ネタバレは公式に発表されているのですが、内容を掻い摘んで言うと、
本に書かれている内容を実際に自分で辿りながら推理していく感じです。
本には本で主人公等いるのですが、彼・彼女達がどう足を運んでいったのかを
自ら体感していく感覚は、脱出している間中感動の余り鳥肌が立つほどでした。
またこういうのを、何処か本屋のある大きなビルでやってみたりしないかなぁ…。

・東京爆弾包囲網からの脱出
ドラマとして話題となった「リアル脱出ゲームTV」の世界観での脱出。
(因みに、「TV」の方は3戦中1勝2敗。2回目の脱出率0.1%の中の一人でした。)
結果は…東京は火の海となりました…。
あと1ステップ…この1ステップが足りなかった…。
余談ですが、この公演でとうとう親を巻き込んでしまいました。
丁度参加前に「TV」を観せたら嵌ったようで。
楽しんでもらえたようでなによりです。

・ある牢獄からの脱出
東新宿にあるGUNKANマンションの一室で行われるリアル脱出ゲーム。
一部屋まるまる全くの別世界にしてしまうとは恐れ入ります。
結果は…お手上げです。全く歯が立ちませんでした。
脱出する手前も手前でした。脱出率2%切る程とは…納得です。
この公演では友人と共に参加しました。また一緒に行けるといいね。

・時空研究所からの脱出
こちらもGUNKANマンションにての公演。「牢獄」とは違う友人を連れて。
結果は…疲れました。いろんな意味で。
まだ公演中なので多くは語れませんが、
つまりは「謎解き」ってスポーツだよね、うん。

・地下アンティークルームからの脱出
こちらは渋谷、NHKの近くにあるナゾビルの公演。
脱出する部屋の中のモノは本当にウン百万する
アンティークだったりするので取り扱い注意です。
結果は…お手上げでした。「牢獄」の悪夢再び。
所謂「アジト系」と呼ばれる形態は、自分はどうも苦手なようです。
一緒に行った親共々お手上げでした。

・マグノリア銀行からの脱出
絶賛全国ツアー中。ヒミツキチオブスクラップでの公演に参加しました。
結果は…我々盗賊団は牢獄の中なうです…。
回答までの発想としては、今まで挑戦した中には無かった新しいものでした。
毎回そうなのですが、リアル脱出ゲームの
OP/EDムービーの絵や音楽が素晴らしいですよね。

・牢獄遊園地からまゆゆを救え!!! in 東京ドームシティ アトラクションズ
一緒に「時空研究所」を挑戦した友人と挑戦。
結果は…無事救うことが出来ました。めでたしめでたし。
友人と、脱出目標は「ヒント無しで2時間以内」と決めて臨んだのですが、
途中寄り道しながらも1時間半程度で脱出できました。
謎自体はそれほど難しくは無いとは思いましたが、
リアル脱出ゲームを体験したことが無い方には、
かなりの発想を要するかもしれません。
ヒントカウンターが各所に設けられているので、
迷ったら其処に行ってみると良いですよ。
制限時間は閉園するまでとたっぷりなので、ゆっくり考えながら
折角なので遊園地で楽しんでみるのは如何でしょうか?

・魔法の部屋からの脱出
渋谷ナゾビル、アンティークルームのリベンジということで参りました。
結果は…最後まで楽しく脱出成功!本当に楽しいぞ、この公演は!
アジト系なので、難易度としては簡単では無い方なのですが、
如何せん「魔法に満ちた部屋」なので、とってもファンシー&ファンタジー。
「東京でアジトオブスクラップの公演に挑戦するなら…?」と聞かれれば、
間違いなく最初に此方の公演をオススメしたいです。

・潜水艦ポセイドン号からの脱出
Zepp DiverCityの公演初日の回に参加しました。
「時空」「牢獄遊園地」の友人と共に。
結果は…脱出成功しました!本当にチームの皆有難う!
Zeppツアーというと、「月面基地からの脱出」を思い出しますが、
今度は脱出できた側としての感動を味わうことが出来ました。
思わず人前で恥も忘れて泣いてしまいました。
お見苦しいところ見せてしまってすみませんでした。


…以上!! 丁度10公演分参加してましたね。
これだけ参加しても、成功していることもあるけど、
必ず次回も成功できるとは限らないんですよね。
だからこそ、失敗したときは本当に悔しいし、
成功したときは本当に嬉しい。
このコンテンツに出会えて本当に良かった。
自分も、この感動を伝えられる側に立ちたいです。

大変長くなりました!秋も深まって涼しくなってきたので、
ゆったりしながらちょこちょこ読んでってくださいね。
最後まで御拝読有難う御座いました。
関連記事
スポンサーサイト

| ◆日記 | 00:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://gowrock.blog.fc2.com/tb.php/282-402a4dad

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>